読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者が絵を練習するような

イラスト、漫画描くこと初心者が練習していきます。さらにブログ初心者です。

【8】 2/20  「正面顔をナナメ横顔に」②

前回の記事、見てくださった方が沢山いらっしゃったようで凄く驚いてる&プレッシャー&嬉しさが・・・!これも全て大先輩で尊敬する伊崎さん(名前だして大丈夫なのかな・・・?)のお力・・・!すごい・・・!

 

というのもさっきですね、毎日の日課である伊崎さんのブログを見に行ったらですね・・・。

「ふぁっ!?ワイのブログ紹介してくださってるやんけ!なんですと?!」

状態でして。

伊崎さんに記事で紹介してもらえるなんて、なんと光栄なことか・・・。

ありがとうございます!!!

拙い記事&練習ですがこれからも頑張っていきます!

 

 

 

さてさて今回は前回の引き続き、ナナメ横顔。

本当に苦戦しまくりです。マスターできるのでしょうか。

f:id:tekotekotekoten:20170221032803j:plain

 

今回苦戦したことを細かく↓

・アゴの位置

どうしても前に突き出してるようになる。今回一番悩んだ。

教本に書いてた通り最初つかっていたアタリではならなかったが、こっちのアタリではなる模様。

ふ~む、これを良いバランスに直すのが難しい。感覚でやるしかないのだろうか。

 

・耳の位置

前回までは盲点だったのだが、当然のことながら角度をかえるとこの位置が変わる。

これに関して次からは意識していきたい。

 

・目

これは前回から同様に難しい。とくに左目の横の長さと両目の距離が感覚でやることになっている。

なるべくは感覚より理論で攻めたい。しかし今回は目の大きさを小さく意識できたのと、アオリやフカンのようにはならなかったのではないか と自分で自分を褒める。

 

・髪の毛

右前髪?の上あたりから丸く頭部に向かって書くより頭部の一番上までなだらかな坂のイメージで描くのがいいのではないか?と考え出した。引き続き考察していきたい。

 

 

とりあえず今回は一つの角度しかできなかったので、次回同じ正面顔を用いて色々な角度に挑戦していきたい。そこでまた新たな発見と欠点を見つけていきたいな。

なので今回はここまで。

 

☆時間 4時間ほど。

 

 

【メモ-①-】 今までを振り返る 「これまでどんな風に絵と向き合ってきたのか」

素敵なコメントをいただいたので、その返信を記事にしようと思います。

ブログ初心者なので拙いですが。

お題「これまでどんな風に絵と向き合ってきたのか」

 

というわけで、今までやってきたことなど書いていこうと思います。

お題に沿えてないかもですがご了承を(´・ω・`;)

 

 

○いつから絵を描き始めたのか

ちょうど始めたのは一年ほど前です。といっても不真面目でだいぶ不定期だったので始めて2、3ヶ月間ぐらいしか経ってないのも同然なのでブログの名前に「初心者」とつけております。わりと本気で下手で初心者です。

動機としてはアニメの映画を見まして「ここまで人を感動させることが出来るのだなぁ」と。自分もいつかそうできればなぁと。

 

○環境

wacom cth-680

CLIP STUDIO PAINT PRO

です。

 

○やったこと

・模写

・模写を記憶して見ずに描く

・オリジナルを描いてみる

・教本を買った

・デッサン人形を買い、スマホゲーム「白猫」のキャラを描いた

・ポーズマニアックス

・漫画を描いてみようとする

・好きな絵柄を探してバランスを確認した

 

 

☆模写

最初は何もわからず模写をしていた記憶があります。

しかし元々オリジナル!オリジナルを描きたい!という考えから始めたので、これはそこまで続かなかったです。模写嫌いはここからきているのだと思いますメリットが沢山あると思うのですが続かなかった。

f:id:tekotekotekoten:20170219163321j:plain

 

☆模写を記憶して見ずに描く

これは最初ネットで練習を探していたとき見つけた練習方法でした。1日目模写をする。2日目昨日の模写を見ずに描く。という具合に。しかしやはり記憶も何度も復習したりしなければ記憶がなくなっていき今ではその模写の記憶がないです。もしかしたら意味をなさなかったかも・・・。でも「この絵大好き!こんな風に描きたい!」と思った絵は今でも少し覚えています。しかしあまり自分には合わなかった練習でした。

f:id:tekotekotekoten:20170219163452j:plain

 

 

☆オリジナルを描く

さきほどの模写を記憶して見ずに描くの3日目はこれをしていました。6枚オリジナルを描いた辺りから色々やる気が落ちていってた気がします。

f:id:tekotekotekoten:20170219163520j:plain

 

☆教本を買った

グラフィック社のスーパー表現デッサンを買って練習しました。好きな絵柄なので模写をした記憶があります。しかしこれも理論を理解しようとするより「好きなものを書きたい!」のみでやってたので頭で理解しようとしてなくて、無駄になってしまった部分です。教本が悪いわけではございません。

f:id:tekotekotekoten:20170219163606j:plain

 

 

☆デッサン人形を買い、スマホゲーム「白猫」のキャラを描いた

デッサン人形を買ったあたりから立体的なことを少しだけ考え始めたように思います。このキャラは横を向いたり斜めを向いたりしたら、どうなるのだろうと。あと身体をしっかり書けないとなぁとも思いだしました。目を鍛えるという面で結構勉強になったと思います。

 

f:id:tekotekotekoten:20170219163704j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170219163744j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170219163853j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170219163924j:plain

☆ポーズマニアックス

白猫キャラを描いたりしだしてからやりはじめた。理解しようと模写するも一週間ぐらいで断念。模写だからかやる気がでなかった。しかし絶対メリットはあると思う。

f:id:tekotekotekoten:20170219164039j:plain

 

☆漫画を描いてみようとする

練習に漫画は良いと聞いたので描いてみた。結果は思った以上に描けなくて自分の描けない点、理解していない点を考える良い機会になった。完成する完成しないに問わず欠点が見れるのは良い事であった。

f:id:tekotekotekoten:20170219164149j:plain

 

☆好きな絵柄を探してバランスを確認した

漫画の欠点から、自分の絵がどこか変だけど自分じゃどこがおかしいのかわからない という部分を直そうと好きな絵柄と自分の絵の違いを見比べた。基本的なことなのだろうが、正直これが一番練習方法としては自分に合っていた。もちろんパクるというわけじゃなく。

 

f:id:tekotekotekoten:20170219164345j:plain

 

▲やっておけばよかったと思う事

・もっと描くべきであった

・自分が今必要と思って無くても色んな角度を描くべきであった

・もっと基本的に順を追って勉強すればよかった(今ブログでやってる顔の描きかたを一から みたいな)

・男をもっと描くべきだった(わかってても今でもしてない)

・カラー、影の勉強

・手、足

 

 

もっと詳しく書きたい部分があるのですが、なぜか長文を書いていると重すぎて書きにくくなったのでここまでにしておきます。

上の画像たちは当時書いた絵です。

ではでは。

【7】  2/17 2/18 「正面顔をナナメ横顔に」①

今回は正面顔を書いてからナナメ横顔に挑戦。

もちろん、もっと細かく角度をつけていく練習(左耳見えたり)もしようと思うのだが、

まずは正面→ナナメ横顔(右耳見えない)の反復練習をしていこうと思う。

昨日と今日二日かけて描いたのだが、難しい&時間がかかる。

 

f:id:tekotekotekoten:20170219002804j:plain

今回苦戦した所

 

・目のでかさ

・両目のバランス

・右目

・右目と左目の距離

・右頬や輪郭

・髪の毛

・耳のでかさ

 

 

では上から考察。

 

・目のでかさ・・・これまた小さめしようとしたのにでかくなってしまった。もっと自分が思ってるより今度から小さく意識していこうと思う。でもバランスを考えるとそれだけでも結構難しい。

 

・両目のバランス・・・正直今回一番納得できてない部分である。右目が同じ高さにしてるつもりが高くなってしまい、なんちゃってアオリのような形になってしまった。そして何より両目向いてる方向が合わないという自体に陥った。上瞼の高さというか目尻?に向けての形も左目と間違っている模様。とりあえずダメダメである。これは何度か書いて色々修正していきたい部分である。

 

・右目・・・上記のこともありまだ上瞼がよくわかってない。なんとかしたい。くそ!

 

・右目と左目の距離・・・何気に悩みどころである。個人的にはアタリの中央に配置する方法より左目は少し左に移動したほうがいいのでは?と思いだしている。試行錯誤である。

 

・右頬や輪郭・・・ここは結構修正した箇所である。しかし修正すればするほど全体のバランスが悪くなる。しかし修正しなければ プクッ と膨れてしまっていた。ここも次からはアタリから意識していきたい。全体的な輪郭に関しては目の影響からか、何か違和感を感じる。なんだろう。これがわからないからダメなのだろうな。解決していきたい。

 

・髪の毛・・・今回2番目に迷った箇所。角度をつけたらどう見えるのか・・・と考え出したら修正しまくってしまった。正解がわからない。何かいい勉強方法があればいいのだが。やはりこういう部分は模写やデッサンで確かめたほうがいいのかな。とくに右側の髪の毛がわからない。いや左のほうもだけど。全部じゃねぇか。

 

・耳のでかさ・・・書いてる最中から違和感を覚えだす。小さいのかな。

 

○でも輪郭のみで言えば良くなってるんじゃね?と褒めることにする。やはり正解というか何が合ってるのかわからないのは厳しいなぁ。理論を理解することは凄く重要で成果を得られることだと思うし効率的だと思うしやっていきたいけど、とりあえず慣れという面と枚数を描いていくことによって 何か に気付ける可能性があるし大事だと思うので、とりあえず引き続き描いていく。

何事もバランスよくだなぁ。

 

では今日はここまで。

【6】  2/16 「ナナメ横顔 -試行錯誤編-アタリをかえてみる」②

今回も引き続き ナナメ横顔。

まだ今後やっていきたいのが

正面顔キャラ作る→ナナメ横顔にしてみる→さらに色んな角度

これを複数作る練習を考えているのだけど、そこまで手が回らない。

今回も試行錯誤してみたが、やはりしっくりきていない。

 

f:id:tekotekotekoten:20170216164134j:plain

 

・・・むずくないですかコレ。

 

今回やった手順

①とりあえず前までやってたアタリで自由に描いてみる。

②あかん、これやばい!すげぇ変なった!

③確実に変なのに原因が曖昧なので好きな絵でバランスを見る。それによって思ったのが(間違いあるのだろうけど)

・眉毛 これものちのち練習したいのだが、今回思ったのが「好きな絵」のほうでは、右眉毛が目より中心によっているが、違和感がない。自分はいつも まぶた の真上じゃね?と思ってたので驚く。

・目 以外と教本と違い、横幅をとっていた。といっても眼球の大きさはそこまで変わらず、あくまで まぶた。キャラによるが眼球はむしろ小さい。あと眼球の角度については「好きな絵」のほうを見ると若干斜め向きである。ここが色々関係してるのかも?左の 奥まぶた の角度も注意である。

・鼻 鼻に関しては前から思っていたが、アタリの正面線にはアタリ描きでは置くものの、大体それより前に配置する。という感じに思えた。

・左頬 ここに関しては今回そこまで気にならなかった。

・頭 もう少し大きく描くべきであった。

・アゴ 今回ここが一番の主役に思えた。ナナメ横顔の描きかたを教本で見て描いてる時、 アタリの正面線 と 頬アタリ線 と 最初に書く丸のアタリ。 この合わさった部分にアゴを配置していたのだが、キャラによるのだろうが「好きな絵」のほうではそんなことでもなさそうに思えた。それによってアタリに囚われすぎてるのかもしれない!と感じた。

・髪 今回は他の情報が多いのでスルーで。もちろん無視なんてしてはいけない部分だがキャパがこえますた。

・パーツの配置 これもキャラによるのだろうけど、真ん無駄なく密集してるように思えた。

 

【というわけで、そういうのも含めて& アタリを球状と四角に変えて 下の絵は描いてみた。】

最初より確実にバランスがよくなってる・・・と思われる。まだまだ変なとこ多いけど。

目に関しては上を参考にしているため、色々な目が描けたら嬉しいかな。

・目線の調整がまだわかってない。やっていきたい。

・少し右頬はむっくりしすぎか?うーむ。

・密集わすれてたなんていえない。

・このアタリで描いた場合アタリにそこまで沿わず描いていったので、まだなんとも。でも今回のほうがバランスよく思う。

 

とりあえず引き続き描いて行こう。

今日はここまで。

 

【5】  2/15 「ナナメ横顔-試行錯誤編-」①

今回は色々試行錯誤することになった。

右頬アゴのライン 目 この二つが一番難問である。

目、本当にわからない・・・。

目勉強したほうがいいかな。

引き続き次も練習していこうと思います。

 

・好きな絵でバランスを図ってみたがわからず。

・目が本当にむずい、思っていた数倍上手くいかない。

・目が絶対でかくなる。なんとかなおしたい。

・改めて見直すと左頬もすっごい変なことに気が付く。ナンテコッタ。

 

とりあえず少ないけど引き続きするので、ここまで。

☆時間 4時間ほど。

f:id:tekotekotekoten:20170215171858j:plain

【4】  2/15  「ナナメ横顔 アタリ」

今回自分自身あんまり書いたことがない横顔に挑戦。

ワクワクである。

しかし教本読んでみたら思った以上にややこしく思えた。

慣れなのだろうか。

 

まず今回したいこと↓

 

アタリを覚える

目の位置 でかさ

右頬の描きかた

全体的なバランス

 

f:id:tekotekotekoten:20170215042851j:plain

 

・まず描いてて一番思ったことは左頬狭くね?!です。色々かいて調整していきたいな。

・右の頬が凄く勉強になった。アタリを書くとこんなに楽なのか。驚愕。

・目がでかくなってしまった。これでも最初は小さめにするつもりであった。失敗。

・うしろの頭部は教本に書いてあった通り大きめにしようとしたけど、これが限界に思えた。

・髪は耳出したかったのでポニーに。描きかた的に後ろのポニー部分と前髪というか左前髪辺りがよくわかってないなんて言えない。

・いつも思うけど首わかんない。また体をやるときにしっかり習いたい。

・個人的に正面より数段難しかった。アタリも多いので覚えなくては。一番の気をつけたいことは目である。

・目は教本にもあったが横幅は変わるが縦幅はほぼ変わらないとのこと。良いこと聞いた・・・!遠近法?で変わるものだと思ってた。

 

とりあえず悔しいので横顔はまだ勉強していこう。

 

☆時間 2時間半?

 

 

【3】  2/14  「正面顔基礎-頭の大きさ 目の位置 まつげ大きさ-」③

今回やりたいこと。

①前回の復習

②好きなキャラの顔のバランスの測り

③目の位置の決め方

④頭のでかさ 決め方

 

・やはり頬を決めるときの横線は可愛い女の子を書く場合内側に入れる派

・今回は好きなキャラのバランスを測ってみた感じがあるのですが、目を囲む四角(オレンジ色)が結構でかいことに驚く。いつも目がでかくなりがちだったので、いつも小さくを意識してたので尚更驚く。

・頬を高さ確認。

・頬に丸みを。

・一番今回苦戦というかまだあまりしっくりわかってないのが、教本にあった頭のサイズを決めること。いつも書くときは適当に決めてたり髪をそのままかいちゃったりしてたけど、ここ辺りで直すべきなのだろう。しかし直し方わからねぇ!

・ということで長さを測ってみた。全体6個で上4個下2個という結果である。とりあえずこれを元に可愛い女の子は描こうかな?

 

☆時間 2時間

今回は教本を読み知恵を入れてから復習方式でおさらいしながら書きました。

とりあえず集中したので「かみちゅ」でも見ながらご飯食べよう。

f:id:tekotekotekoten:20170214195326j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170214195343j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170214195355j:plain