初心者が絵を練習するような

イラスト、漫画描くこと初心者が練習していきます。さらにブログ初心者です。

【24】 4/6 「横顔を考える。 -アタリを覚える-」

今日は横顔のアタリを教本を見て覚えていこうと思います。

 

ではいきましょ~!

 

f:id:tekotekotekoten:20170406173716j:plain

 

【なるほど!と思った事や描き方】

 

・アオリのときのように頬消し

・首は構造的にナナメ

 ・目は細長く!

 

【次回からの注意点】

 

・最初の「D」の時点で鼻、口、アゴを想像すべき。

・最初の「D」はもっと大きくもっと下に長く。

・耳の位置が遠くなりがちなので、もう少し狭く。

・目が横に長くなりやすいので短くを意識。

 

 

とっても勉強になる教本!おすすめです!↓

【マンガ】ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編>

Amazon CAPTCHA

 

今回は体調が悪いので少ないですがここまで!

なぜか胃の調子が悪い・・・!ぐぬぬ

 

次回は慣れる為に引き続き横顔!

【23】 3/31 4/1 4/3 「フカンを考える。 -色々なフカン総集編-」

今回は前回に引き続きフカンです!

今回で一旦フカンは終了して次回からは横顔に入ろうと思います!


ではいきましょ~!

f:id:tekotekotekoten:20170403183417j:plain


【全記事通してフカンをやっていて思ったこと】


・「輪郭の理解」

今回フカンをやっていて一番苦戦したのは輪郭である。
この角度なら大体こうなるかなぁ?というのがわからなすぎて困りました。
結構勉強しました・・・!


解決策⇒教本や好きなイラストの模写やバランス研究。デッサン人形観察。

 


・「微妙な頬の膨らみやアゴの膨らみ」

今回凄く勉強になったのがこの 膨らみ の部分である。輪郭が滑らかになる!
あくまで絵柄の問題なのかもしれないが、個人的にはカクカクしている顔より好きである。


・「輪郭から出る鼻」

実は以前練習した めっちゃナナメ横顔 でもしたのでとっつきやすくはあったが!
やはり難しい!鼻を長くしすぎないのがポイントだと思いました。


・「口の下にアゴ

ものにもよるかもしれないけど、基本はこれを考えて描くべきかな?と。

 

・「正面フカンの輪郭は普通の正面顔より目の下が重要」

角度がつくことにより頬がさがって曲がりが急になるように見える(描く)。
描く上ではここを気をつけなければ・・・!

デッサン人形を見比べるのだーっ!

 

・「目」

角度にもよるが目を細く考えて描くことも大事だなぁと。
でもそこまで細くしなくても良い角度もあるので、むずかしいところです。

 

・「角度と耳の関係性」

片耳しか見えない時に失敗しやすいのだけど、この角度だったら耳は絶対ここにないだろ!ってことになりやすいです。
なので両耳をイメージして描くことを今回からはじめました!
まだミスってることめっちゃあるけど!

 

・「左頬の長さ」

自分の描き方だと左頬を長くなりやすいので、短くを意識!

 

・「事前に想像しないといけない」

今までどの勉強よりも特にアタリ前に想像しなければ描けないぐらい重要でした。
輪郭把握がまだまだだからだと思います。


・「アタリの横棒は同じ角度である必要がない」

これは前回の記事で学びました。今回はしっかりそこも意識して描いたけど以前はずっと同じ角度にしてたぜ・・・!反省!

 

 

 


さぁ今回でフカンも一旦終了~!

教本のバランス研究したので凄く教本の絵に似てしまった。
次回は横顔かなぁ?
正直 横顔⇒身体 へショートカットして行きたい気持ちが・・・!

顔描いてるのに身体描けないのツライ!
しかし教本みる限り一巻はまだ 年齢 男性 髪 キャラ描き分け があるのだけど、一旦身体してからじゃダメなのかなぁ・・・。
う~ん!
考えておこう!

 

では今日はここまで!

【22】 3/30 「フカンを考える。 -フカンの輪郭やアタリがどんなものかを考える-」

今日描いた記事でフカンの輪郭が曖昧なのが気になったので、今回は簡単に好きな教本の絵のバランスを見てアタリや輪郭を考えていこうと思います。

 

今日夜中書いたの記事↓

tekotekotekoten.hatenablog.com

 

 

 

とりあえずアタリから間違えないようにバランスを見る。

f:id:tekotekotekoten:20170330173148j:plain

・角度によるが丸の内側に横棒のアタリを引くのが描きやすそうだ。

・これも角度による見え方によるが、頬というか口を動かす口角部分はそこまで広くとらなくてもいいかも。

・右頬も線をスッ引くだけじゃなく、柔らかさを出す必要がありそうだ。

・角度による後頭部の見え方も気をつけなければならない。

・耳配置する目安の横線オレンジと目の近く横線(側面線オレンジ)の距離は思ったより狭く。

・横棒線は同じ向きである必要がない。

 

 

 

 

あとそう言えばソフトに3Dデッサン人形なんてあったなぁ~と気が付いたので、

それを用いてフカンがどんなものか見てみよう。↓

 

まずはフカンではなく正面。

f:id:tekotekotekoten:20170330174038j:plain

そしてここからはフカン。

f:id:tekotekotekoten:20170330174207j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170330174223j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170330174309j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170330174332j:plain

 

 

なるほど・・・!こうなっているのかぁ~!

しかしあくまでデッサン人形なので気を付けなければ・・・!

ここから色々研究できそうだ。

 

 

というわけで、少ないですが今日はここまで!

【21】 3/28 3/29 3/30 「フカンを考える。 -フカンを描いて慣れよう編2- 2枚」

今回は前回に引き続きフカンをしていきます!

フカンすっごい難しい・・・!

 

 

f:id:tekotekotekoten:20170330040659j:plain


【3/28 3/29 今回したこと 1枚目】

 

●アタリにそこまで沿わず描いてみた。結果、バランスがのちのち取れなくなった。やはりもう少しアタリに沿ってみよう。引っ張れない程度に。

 ●結構輪郭を修正した後、その輪郭をもとにアタリを取ってみて違いを見てみた。(何かしら得られるものがあるかもと思い)

 ●ナナメ横顔のフカンを描いてみようとした。

 ●下まつ毛無しで描いてみる。

 

 【今回良かった事&反省】

 

●良かったのは丸みな輪郭にできたこと。しかし髪の毛がつくと何故かカクカクしてるようにみえる。むむむ。

 ●やはり下まつ毛がないと表現がしにくくなっているような気がする。
多分うまい具合に目の下を消したら下まつ毛がなくても、綺麗な目、輪郭、バランス、立体感ができると思うのだけど・・・。
まだまだ引き続き研究対象。

 ●身体変だなぁー、練習我慢。まずは顔。

 ●後頭部が理解できてないと思うので、次回はそこを踏まえて考えていきたい。

 ●何かバランスが変だ。目の配置がもう少し下のほうが良かったかな・・・?くそう!フカンむずかしい!!!変なのに直せない!!きもちわるいぜ~!

 ●目が変である。研究対象。

 ●アタリの時点でもっともっと事前に想像できるようにすべきだ。

 

f:id:tekotekotekoten:20170330040745j:plain

 

【3/29 3/30 今回したこと 2枚目】

 

●角度的に目を細くした。

 ●後頭部を意識。

 ●口を輪郭と同化?させるような描き方を学んだ。崩してる描き方なのかも?

 ●下まつ毛は描かない を試した。フカンは角度的に描くべきなのか・・・迷っている段階。ケースバイケースだとは思うけど。

 ●左頬はなるべく広くならないように意識はした。(できてるとは言ってない)

 ●前回の反省としてアタリに沿った。

 

 

 【今回良かった事&反省 2枚目】

 

●新しい描き方を学べた。

 ●前髪と髪の毛頂上が個人的に上手くできたように思う。
しかし前に出した左の髪は失敗したなぁ、特に右側の後ろ髪の見せ方が曖昧すぎた。反省。

 ●やはり左頬がなんか広くなる?(広く見える)反省。なぜだ!

 ●頭がでかくなる。そこまでフカンだかといって大きくを意識しなくてもいいかな。

 ●フカンの角度による輪郭の見え方が曖昧なのが色々おかしい原因であると思う、それに気づけた。(パーツは置いといて)
次回から頭のでかさ、後頭部、左頬の広さ、左頬の曲がりと右頬の曲がりの関係性。ここに重点を充てたい。

 ●頂上に印をつけてみた結構良い!素敵や!

 ●愛が足りないことを知った。

フカンを受け入れる寛容な精神と、理解し包み込む包容力が必要。

 

 

 

 次回も引き続きフカン!できればフカンの輪郭研究かな?

少ないですが、今日はここまで!

 


【P.S.】前回も沢山のスターとブクマありがとうございました!めっちゃやる気上がります!
基本的に返信はしないものなのですね・・・しかし嬉しく読ましてもらってます~!

感謝です~!(`・ω・´)

【20】 3/26 3/27 「フカンを考える。 -フカンを描いて慣れよう編-」

今回は引き続きフカンを考えていこうと思います。

 

前回よりも急な角度を試してみようと思います!

では、いきましょ~!

f:id:tekotekotekoten:20170327134126j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170327134226j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170327134301j:plain

髪どれにしたらいいのか迷った・・・。

 


【気をつけた点】


『アタリを描く前に大体どんなものか想像』

ここは前回、余裕がなくて出来なかった部分なので意識!

 


『アゴの位置』※重要!

今回結構上手くいったんじゃないかな?と思った部分である。
十字線の時点で間違っていたのだ。
でも改善も出来たのでなんとかなりそう!

 


『個人的な描き方だと輪郭が大きくなりやすいので、小さめに意識』※重要!

失敗したのが小さめにしようと意識したが為に、最初のアタリの丸自体を小さくしすぎて描きにくくなってしまった。
小さくてパーツ描きにくかった・・・。

 


『角度による後ろ頭の見え方』

ここは勉強のためデッサン人形を参考にした。
ありがとう!デッサン人形!でも少し首広くとりすぎたかも?

 


【今回苦戦&今後していきたい点】

 


『両目の距離』

狭く描いてしまうクセがあるので、広めを意識したい。

 

 

『目を細めるようなフカンを描いてみたい』

今後練習してみたいフカンの角度である。

 


『身体も勉強したいけど、まずは顔の基礎なので我慢』

身体がわからない!なので身体教本を並行にやるのもアリかな?と思ったけど色々一回で覚えられないので顔を練習してから!だから今回身体違和感あるかも?

 


『フカンの髪の毛』

実はここが今回一番苦戦した。特に頭てっぺんの描き方、見せ方がわからない。
漫画や教本、色々ひっぱりだしたがこの角度は見つけられなかった・・・。
う~ん、とりあえず漫画みたりアニメ見たときにこの角度がないか意識してみておこう。

 


『正面や正面に近い角度のフカンを描いてみたい』

次回できたらなぁと思う角度である。
他の角度をしてしまうかもしれないけど!

 


『左頬が長く見えがちになる』

今回も少し修正した部分でもあるのだが左頬が長く見えてしまうので
ここも意識してバランスが悪くならない程度に事前に意識して改善していきたい点である。

 

 

 

今日はここまで!

 

PS.前回沢山はてなブックマークありがとうございました♪ あれって返信できないのかな?

【19】 3/24 3/25 「フカンを考える。 -フカンのアタリを覚える-」

今回から教本のフカンに入ろうと思います。

フカン初めてなのでしっかり出来るかどうか・・・!


ではいきましょ~!

f:id:tekotekotekoten:20170325170750j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170325170812j:plain

【今回したこと】

 

・教本に沿ってアタリを覚えた。


・フカンとはどんなものか実際描いていった。

 


【描いての反省&次回から気をつける箇所】

 

・アタリの丸を描く前に向きやパーツをもっと想像すべきであった。それをすれば十字線ももう少し考えて引けると思う。


・自分の描く感覚(想像できてないことも相まって)だと輪郭の大きくなりやすくなり、凄く修正することになってしまった。
次回からそこも事前に意識していくべきだ。


・目が難しい、今回あやふやでやってしまったので研究対象である。とくに下まつ毛ってどうすべきだろうか。


・口の下あたりにアゴを配置するのを忘れてしまい、あとで修正になってしまった。


・髪の頂上は今までそこまで手を加えなかったが、フカンに関しては手を加えたほうがそれっぽく見えるかも?研究である。


・輪郭の丸みをもっと意識して柔らかい顔を目指したい。

 


【次回やこれからしてみたいこと】

 

・もっと鼻パーツが下がるような角度を描いて感覚を掴んでみたい。

 

 身体の教本とは別ですが、顔の教本として読ましていただいているヒロマサ先生のお絵かき講座!オススメです!↓

【マンガ】ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編> (廣済堂マンガ工房) | うえだ ヒロマサ, 廣済堂マンガ工房 |本 | 通販 | Amazon

 

 

次回は描いて慣れていこうと思います。
今日はここまで!

【メモ-③-】アオリの輪郭を考える。

今回はアオリについてコメントをいただきましたので、一緒に考えていこうと思います。

といっても自分自身、アオリがしっかり出来ているわけではなく間違いだらけかと思いますので、「自分はこうしているよ!」という形で返答していきます~!

偉そうに描いてますが私は下手くそなのでお力になれるかどうか・・・。

 

では質問内容に。

 

『アオリの顔の輪郭を取る時はどういった部分を意識されているのでしょうか?
自分がアオリの顔を描くと、どうしても顎が出っ張っているようなものになってしまって』(全文出しすいません!汗)

 

ということで一回私も自分がどうしてるかなぁと思い描いてみました!(と、いってもほぼ教本に沿ってるだけ&髪をつけるともう少し修正する可能性あります)

f:id:tekotekotekoten:20170323055208j:plain

 

 

「アオリの輪郭を描くにあたって意識していること」

 

●アタリの丸を描く前にキャラが向いてる方向や表情を想像する

 

これによって後々バランス調整がしやすくなると思います。

自分は何に向かって描いているのか・・・が重要なのかな?と。

といっても自分自身、そんな明確に想像できるわけではないので

 

「顔の向き」「表情」「目はどこを見ているのか」「首の角度(傾き加減?)」

 

この4点だけ想像して丸を描いています。

 

●首の可動出来る範囲

 

ここは私も勉強してない部分で感覚で描いてしまってるのですが、ここがあまりにも折れ曲がっていたりすると輪郭にも影響がでるので、変じゃないかとヒヤヒヤしながら意識して描いています。

なので最初の丸を描く時点で首の配置も少しだけ想像するようにはしています。

鏡を見て考えています。

 

 

「顎が出っ張っているようになってしまう」

 

今回そこを意識して描いてみたのですが、私もアゴがでかくなったりします!

なので、画像で描いているのですが無意識にしていた解決法が、長いなぁと感じたらアゴの目安の線(正確には頬の目安の線?なのかな?画像ではアゴの目安の線って言ってます。)を下げる!という感じでした。水色の線です!

これで結構アゴの長さは変えられるはず・・・!

しかし恐いのが下げすぎるとそれはそれで変になるので注意です!

描いてみてアゴが長くなったらアゴの目安線まで消してやり直すのが良いと思います。

 

あとアゴの合体部分。

ここは描いている顔のバランスで決まってしまうので、なんとも言えないのですが一番最初に描いた丸の線の近くには来るのじゃないかな?と思えました。

しかし人によって描きかたがあるので私の場合はそうなっただけかもしれません。

 

あとアタリを被せながら描き進んでしまうと、後々私が今回画像でなってしまったように、輪郭が変なまま最後まで進んでしまうので、たびたびアタリを外したり付けたりバランスを見ながら、アタリに引っ張られすぎず描くのが良いのかな?と思います。

最後の修正は顔をスッキリさせるつもりでしてます。

う~ん、やはりアオリは感覚な部分が結構ありますね(´・ω・`;)

 

 

一番良い解決方法は好きな絵柄の絵を出して、その絵のアオリを探して、比率を研究するのが良いかもしれません。

私も正面顔やナナメ横顔の時していました!

 

 

希望に添える返答ができてないかもしれませんが、こんな感じでしょうか(´・ω・`)

少なくて申し訳ないです・・・(´ヘ`;)

画像で見えにくい点や、他にも何かありましたら追記で描きますので気軽にコメントくださいませ~!

 

凄く勉強になるヒロマサ先生の教本!凄くオススメです!↓

www.amazon.co.jp

 

では今日はここまで!