初心者が絵を練習するような

イラスト、漫画描くこと初心者が練習していきます。さらにブログ初心者です。

【14】 3/7 「色んな角度による目の描きかたをする前に思ったこと」

今回は「色んな角度による目の描きかた」をしようと考えてたのですが、よく考えたら練習方法わからなすぎて時間だけが過ぎるという事態になった。

「どうして勉強したらええんやぁ・・・」

でも描かないと練習はできないし、とりあえず参考にしたい漫画をひっぱりだして研究。

 

f:id:tekotekotekoten:20170308021847j:plain

描いてると感じたことは「顔の構造を知る必要があるのでは?」といことである。

鏡や骨格の画像を見てみると、目の部分(周り)はくぼんでるし、その関係上からか角度を変えると眉毛の位置が最初思っていた部分に配置されてないように思えた。

骨格を知ると立体的な顔を知れるのだろうなぁと。

 

f:id:tekotekotekoten:20170308021931j:plain

 

目→顔の角度

 

の順番で知ろうと思っていたけど、変更しようと思います。

 

顔(色んな角度を描いてみてその都度目の部分に疑問が出れば検索研究)→目(構造)

 

目のみのことを先に考えちゃうと練習方法がわからなかったので、こっちでいこうかな?と。

しかし今回変更する上で色々考えてメリットがあった。

 

★個人的に目を描く上で考えるべき部分&参考になるもの

 

・顔面のでこぼこ

・自分の目・顔を鏡で見るor撮る

・眉毛の位置

 

とりあえず少ないですがこの3点の部分を考えさせられました。

次回は久しぶりに教本に戻ってみようと思います。

順番的にはアオリ、フカンになるのかな?

まだ4章目という・・・!ぐぬぬ

 

では今日はここまで。