初心者が絵を練習するような

イラスト、漫画描くこと初心者が練習していきます。さらにブログ初心者です。

【メモ-②-】 「描く時の環境」「線を引く上で意識していること」「髪の毛を描く上で意識していること」

今回は先日素敵なコメントをいただきましてそのご返答の記事になります。
今日はコメントいただいた3点考えていこうと思います。

題して


「描く時の環境」

「線を引く上で意識していること」

「髪の毛を描く上で意識していること」


ではいきましょ~!(偉そうに書いてますが、『あくまで自分はこうしてます』ってだけなので、
間違ってる部分は多々あるでしょうし、何より私は下手くそです・・・ぐぬぬ)

 


『描く時の環境』

 

使っているのは

wacom cth-680

CLIP STUDIO PAINT PRO

・ほぼGペンばかり使ってます。

です。

f:id:tekotekotekoten:20170309174335j:plain

作業画面はこの画像になります。
とくに何かいじったものは無いと思います。
仮にあるとしたら(もともと付いてたのかもですが)

f:id:tekotekotekoten:20170309174420j:plain


[アンチエイリアス]です。
これは本当に凄いです!知らずのうちに使ってましたw
画像でわかるように、ギザギザ感がなくなります!
これが線のキレイさなのかな?と思い筆の太さを変えて試してみました。


あとは昔動画を見まして凄く為になったyoutube

[ペンタブレットでデジタルマンガを描こう「STEP1 下描きをしてみよう」]

という動画です。これでソフトの使い方を学びました。(勝手にススメていいのかな・・・)

 


『線を引く上で意識していること』

 

「線がキレイ」と素敵なコメントをくださり考えていこうと思います。凄く恐縮です!
(自分でキレイかどうかわかってないのですが・・・)

 

線を描く上で意識していることは、描くものにもよるのですが
「できるかぎり素早く丁寧に線を引く」ことなのかなと。
といっても、いきなり矛盾してしまうのですが結構無意識にやってます。

遅く迷いながら線を引くと必ず ぐにゃぐにゃ になるので描く時は必ず「躊躇せず引く!」。
これは教わったわけではないのですが、絵を描き始めた1年前最初からやっていました。
「迷いは絵をぐにゃぐにゃにするやん!」ってなってたのだと思います。
もしかしたらこれは模写の時に考えたのかも?

 

f:id:tekotekotekoten:20170309175043j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170309175118j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170309175154j:plain

あと↑はダメな例で

模写のときに線を引く時何度も上に引き直しはダメじゃね?
と思いその後抑え気味にした覚えがあります。

f:id:tekotekotekoten:20170309174535j:plain

 

f:id:tekotekotekoten:20170309174711j:plain


あと「線」に関しては【はじまりの線と終わりの線】も意識はしています。

例えば画像でもありますように、サッと素早く描いた場合「はじまりは細く」「終わりも細い」
という状態になるのですが、これが 「めっちゃ美しいな」 と自分勝手に思っていまして、
これは本当に重要だと思います。線がまるで彗星のような!w
間違ったら引き直したらええねん!「躊躇」をなくすぜ!精神でやってます。

 


上の返答だとご希望に添える返答じゃない可能性があるかも・・・。ということで、
「余計な線がないのにしっかり必要なものが必要な場所に収まっている感じがします。」
という素敵な追記のコメントへの返答を。

正直自分でもよくわからない部分ではあるのですが、
やってきたことは自分の絵の部分に少しでも違和感が出た部分(ピンポイント)があったら
すぐに漫画なりアニメなりをひっぱりだして、同じような角度の顔を参考にして研究してはきました。

模範や比率を確かめる行為が

・違和感の見つけ出し
・次からどうすべきか

の手助けになってくれてるようです。偉そうに言いながら自分はできてないのですが。

 


「色々書き直したりした結果なのか、一発で描いているものなのか」という追記のご返答。

これに関してはもう
【何回も書き直してます!】ごくまれに上手くいけば「一発で」というのもあるのですが、
ほぼ全部何回も消しては描き直しの繰り返しでやってます。
昔描いた白猫キャラも3日かけたりしてました(´・ω・`;)
一本の線を引くのに20分~30分かけたり多々あります。ぐぬぬ

なので結構描いたあとに全消しはそこまでしないのですが、一本の線にかける時間はハンパないです。
早くかけるようになりたい・・・。

 

 

『髪の毛を描く上で意識していること』

自分でも練習したことが皆無な部分なので間違ってる可能性大なのですが。

・分け目と流れ
・ふんわり感
・一本線で表す髪の毛
・左右対称である必要がないような
・立体感
・頭に沿って生やす

f:id:tekotekotekoten:20170309175406j:plain

※アゴ違和感ばりばり申し訳ない。少し急いでかきました!汗


・分け目と流れ

分け目をつくると髪の毛は流れを意識しやすく描きやすいと勝手に思ってます。
なのでオカッパ?みたいなのは凄く苦戦しそう・・・。


・ふんわり感

髪の毛数本だと髪の毛は軽いと思いますので、ストン!と落とすのではなく、
少しふんわり感を意識してます。


・一本線で表す髪の毛

最近自分の中で流行ってまして、一本だけ ちょこん と横に出したりすると かぶっている感 が
少し減るように思えます。まだまだ研究中です。すごい好きです。


・左右対称である必要がないような

目等も同じように考えてるのですが、左右対称である必要はないように思っています。(間違ってるかも?)
とくに髪の毛は風の流れやそのキャラの髪質があるので、色んな向きに流れやすい気が。
まだまだ研究。


・立体感

肩などに当たるような長髪だとその肩の後ろに髪が流れるのか、
前にくるのか、さらにそれによって膨らむ髪の毛・・・個人的に立体的に感じる気がします。


・頭に沿って生やす

無意識なのですが頭を平面に捉えて髪を生やすと違和感がでるので、頭を立体に考えて
髪を生やすのは毎回しています。ここでもストン!と落としてしまうと違和感でるかも?

 

f:id:tekotekotekoten:20170309175626j:plain

↑昔の絵。髪なびかせるのむずい・・・。


髪の毛は練習という練習はしてこなかったのですが、絵を始めたころに

「顔だけ模写をする→その模写した顔に自分で考えて髪の毛をつけてみる」

という流れの遊びを数回していましたw
やったことと言えばこれかな?
その遊びをしたときのが出てきましたので、置いておきます。絵をはじめた当初です。

f:id:tekotekotekoten:20170309175708j:plain

f:id:tekotekotekoten:20170309175748j:plain

以上、下手な文章で見にくかった&わかりにくかったと思います。すいません(´・ω・`;)
何かありましたらまた気軽にコメントください!!

では今日はここまで!