読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者が絵を練習するような

イラスト、漫画描くこと初心者が練習していきます。さらにブログ初心者です。

【メモ-③-】アオリの輪郭を考える。

今回はアオリについてコメントをいただきましたので、一緒に考えていこうと思います。

といっても自分自身、アオリがしっかり出来ているわけではなく間違いだらけかと思いますので、「自分はこうしているよ!」という形で返答していきます~!

偉そうに描いてますが私は下手くそなのでお力になれるかどうか・・・。

 

では質問内容に。

 

『アオリの顔の輪郭を取る時はどういった部分を意識されているのでしょうか?
自分がアオリの顔を描くと、どうしても顎が出っ張っているようなものになってしまって』(全文出しすいません!汗)

 

ということで一回私も自分がどうしてるかなぁと思い描いてみました!(と、いってもほぼ教本に沿ってるだけ&髪をつけるともう少し修正する可能性あります)

f:id:tekotekotekoten:20170323055208j:plain

 

 

「アオリの輪郭を描くにあたって意識していること」

 

●アタリの丸を描く前にキャラが向いてる方向や表情を想像する

 

これによって後々バランス調整がしやすくなると思います。

自分は何に向かって描いているのか・・・が重要なのかな?と。

といっても自分自身、そんな明確に想像できるわけではないので

 

「顔の向き」「表情」「目はどこを見ているのか」「首の角度(傾き加減?)」

 

この4点だけ想像して丸を描いています。

 

●首の可動出来る範囲

 

ここは私も勉強してない部分で感覚で描いてしまってるのですが、ここがあまりにも折れ曲がっていたりすると輪郭にも影響がでるので、変じゃないかとヒヤヒヤしながら意識して描いています。

なので最初の丸を描く時点で首の配置も少しだけ想像するようにはしています。

鏡を見て考えています。

 

 

「顎が出っ張っているようになってしまう」

 

今回そこを意識して描いてみたのですが、私もアゴがでかくなったりします!

なので、画像で描いているのですが無意識にしていた解決法が、長いなぁと感じたらアゴの目安の線(正確には頬の目安の線?なのかな?画像ではアゴの目安の線って言ってます。)を下げる!という感じでした。水色の線です!

これで結構アゴの長さは変えられるはず・・・!

しかし恐いのが下げすぎるとそれはそれで変になるので注意です!

描いてみてアゴが長くなったらアゴの目安線まで消してやり直すのが良いと思います。

 

あとアゴの合体部分。

ここは描いている顔のバランスで決まってしまうので、なんとも言えないのですが一番最初に描いた丸の線の近くには来るのじゃないかな?と思えました。

しかし人によって描きかたがあるので私の場合はそうなっただけかもしれません。

 

あとアタリを被せながら描き進んでしまうと、後々私が今回画像でなってしまったように、輪郭が変なまま最後まで進んでしまうので、たびたびアタリを外したり付けたりバランスを見ながら、アタリに引っ張られすぎず描くのが良いのかな?と思います。

最後の修正は顔をスッキリさせるつもりでしてます。

う~ん、やはりアオリは感覚な部分が結構ありますね(´・ω・`;)

 

 

一番良い解決方法は好きな絵柄の絵を出して、その絵のアオリを探して、比率を研究するのが良いかもしれません。

私も正面顔やナナメ横顔の時していました!

 

 

希望に添える返答ができてないかもしれませんが、こんな感じでしょうか(´・ω・`)

少なくて申し訳ないです・・・(´ヘ`;)

画像で見えにくい点や、他にも何かありましたら追記で描きますので気軽にコメントくださいませ~!

 

凄く勉強になるヒロマサ先生の教本!凄くオススメです!↓

www.amazon.co.jp

 

では今日はここまで!