初心者が絵を練習するような

イラスト、漫画描くこと初心者が練習していきます。さらにブログ初心者です。

【90】 7/11 「漫画製作考察」

前回3ページですがオリジナルマンガを描いたので考察していこうと思います!

前回→http://tekotekotekoten.hatenablog.com/entry/2018/07/09/125508

 

今回の目標は

漫画を描くことに慣れる

キャラの感情表現、表情の変化を描く練習

物を描く ご飯 など

髪がパッツンのキャラを描いてみる

とりあえずこの3つです。

 

では、ネーム段階から見ていきましょ~!

f:id:tekotekotekoten:20180711160725j:plain

f:id:tekotekotekoten:20180711160743j:plain

f:id:tekotekotekoten:20180711160758j:plain

 

元々短く!テンポよく!をしたかったので、ぎゅうぎゅうに詰めていて

料理を細かく作る描写がなく味気ないですが、個人的には気に入っております。

次のページへ向かう時に期待を持たせれたらなぁと思いまして

3ページ目の最初にデデーン!と顔を配置しております。

 

では引き続き、ペン入れを少しずつしていきます。

f:id:tekotekotekoten:20180711161355j:plain

f:id:tekotekotekoten:20180711161410j:plain

f:id:tekotekotekoten:20180711161423j:plain

 

自分はまだまだ下手なので、体→服着せるの工程を無視できず、この時点で三日ぐらい

かかってると思います。

それとは別で今回カブラペンを使って描いたのですが、

凄く線画が描きやすかったです。カブラペンの詳細では線の強弱があまりなく描ける

(間違ってるかもですが)と耳にしていたので今まで敬遠していて

丸ペン Gペン を使っていたのですが、私個人は凄く使いやすく今までの漫画製作

より見やすく仕上げれたかな?と思いました。

あと身体やご飯などは事前調べで参考を得てから描いています。

漫画を描いて勉強する場合は慣れてないうち必ず参考あるほうが吸収出来る

というのをネットで拝見したので、今回その手法をつかっております。

しっかり あ~、だからここはこうなるのかなぁ

と考えて描くことが必須ですが!

 

では次の工程へ!

f:id:tekotekotekoten:20180711162400j:plain

f:id:tekotekotekoten:20180711162426j:plain

f:id:tekotekotekoten:20180711162439j:plain

 

ここから服を着せて、描けるとこの文字は描いています。

服に関しては想像部分が多く、シワなど結構参考にできず自己流が入ってしまい

間違いが多々あると思います。直さないといけない一つですね。

あと自分が下手だからか、キャラを遠くに配置するとなんか見栄えが悪くなるんですよね。言葉では説明しにくいのですが・・・

なので今回はなるべく遠くに配置をせず、さらに小さく描写する場合は

デフォルトの絵柄を配置しました。

 

そして最後の工程です。

f:id:tekotekotekoten:20180709125250j:plain

f:id:tekotekotekoten:20180709125302j:plain

f:id:tekotekotekoten:20180709125339j:plain

 

キャラの髪のハイライトはそれ用のペンを使っております。

作成途中からそれに切り替えました!

背景が描けないのでごまかしで、後ろにトーンを置いています。

髪の毛の部分はちょこちょこベタを少し塗り影をつけるとそれっぽくなります。

線と線が交差する部分もベタを塗るといいかもしれません!

お米とノリもそれ用のペンを使いました!

おかげさまで結構よく出来たのでは?!と自分で思っております。

問題は器の部分ですね・・・!

卵の黄身部分は元々トーン→ホワイトと思っていたので、それは想像の通り

上手くいけました!

 

 

 

というわけで考察過程はここまで!

モノや背景描けないのをなんとかしなければ・・・!

では今日はここまで!